リアップX5プラスはミノキシジルが入っている発毛剤

頭皮が薄くなってきたり、抜け毛が増えてきた場合は育毛剤を使用すると思います。

しかし育毛剤は薄毛の症状が軽い時期にしか効果を発揮しません。

ある程度薄毛の症状が進行してしまっている場合はどうすれば良いのでしょうか?

一番おすすめな方法は病院でAGA治療を受けることです。しかし薄毛やハゲの悩みで病院に行くことに抵抗を感じる男性は多いです。

そのような場合は大正製薬のリアップX5プラスを試してみてはどうでしょうか?

リアップX5プラス

国内唯一の発毛剤

リアップX5プラスは国内唯一の発毛剤として認められています。

育毛剤は髪の毛の成長を促進することが目的となっている商品です。一方で発毛剤は髪の毛を生やすことを目的として開発された商品です。

つまり、髪の毛の本数自体が減少している場合に適しているのが発毛剤と言えます。

リアップX5プラスにはミノキシジルが5%配合されています。ミノキシジルは発毛効果が認められている成分です。

このミノキシジルが配合されていることで、リアップX5プラスは発毛剤と認定されているのです。

リアップX5プラスの発毛データ

リアップX5プラスの公式サイト内では実際にミノキシジル5%の製剤を使用した臨床試験の結果を公表しています。

臨床試験は約6ヶ月~1年間に渡ってどのような発毛効果が現れるのかを医師の評価に基づいて検証しています。

評価は「著名改善」「中等度改善」「軽度改善」「不変」「悪化」という5段階評価で行われました。

使用を開始して3ヶ月が経過したころから「軽度改善」の割合が増えていき、6ヶ月を経過する頃には「中度改善」が全体の47.9%に及んでいます。

「著名改善」「中等度改善」「軽度改善」を合計すると91.7%を達成しています。

これらの結果から6ヶ月程度使用することで発毛効果が期待できると言えると思います。

使用方法

リアップX5プラスは毎日朝晩の2回使用することを推奨されています。

1日1回だけの使用なら効果は半減するようです。

また、リアップX5プラスを使用する際はできるだけ頭皮が清潔な状態で使用しましょう。

夜に使用する場合は洗髪して頭皮と髪の毛を清潔にした後に使用することをおすすめします。

髪の毛を十分に乾かすことも忘れないで下さい。頭皮や髪の毛に水分が残っていると、成分が水分と一緒に流れ落ちたり、成分自体が薄まってしまう恐れがあるためです。

リアップX5プラスでも効果がない場合

リアップX5プラスを継続して使用すると、産毛が生えてくると思います。

その一方で抜け毛が減らずに髪の毛のボリュームがなくなっていく男性もいます。

その理由はミノキシジルは発毛効果はあるのですが、薄毛を抑制する効果はあまり期待はできません。

そのため、髪の毛が生えてくるスピードよりも髪の毛が抜けるスピードの方が早くなって、全体のボリュームがなくなってしまうのです。

抜け毛を抑制するためにはプロペシアという医薬品を使用することを検討して下さい。

プロペシアはAGAクリニックで処方してもらうことができます。

ミノキシジルとプロペシアを併用することで、薄毛・ハゲの改善が期待できます。

コメントを残す